可愛すぎる風俗嬢にハマッた時の体験談を載せています。

風俗嬢の写真マジックには要注意

デリヘルって基本的に便利なシステムだと思うんだけど、好みのタイプとかけ離れた風俗嬢が来たらどうすればいいのだろうか。前回、久しぶりに高級デリヘルを利用したんだ。この店は以前にも利用したことがあったし、かなりハイレベルの風俗嬢が在籍していると有名なお店だから、軽く写真を見て良さげだったら大丈夫だろうと思っていた。でも、実際にホテル前で待ち合わせをしてみたんだけど、写真の彼女と現在の彼女は明らかに違っていた。写真にはなかったしわが目元に合ったり、胸の大きさも明らかに違っていた。これって明らかに詐欺レベルではないかと思ったんだけど、よくよく彼女の顔を見ると本人の写真であることは間違えなかった。たぶん、この写真をいつ撮ったんだという話になると思う。何年も前に撮った写真を使っているのであれば、年を取るたびに劣化していくのだから仕方がないことかもしれない。でもそれなら、新たな写真を更新したほうがいいと思うけどね。

投稿日:2017年5月3日

とても残念な超高級デリヘル

ちょっと不愉快な出来事があったので此処に書きたいと思う。数日前に2時間で何十万円するという超高級デリヘルを初めて使ってみたんだ。頑張ってためた貯金を使い、長年の夢をかなえるために超高級デリヘルを利用した。初めは受付の兄ちゃんが俺の服装を見て鼻で笑っていた。たぶん、服装から金を持っていないと判断されたんだと思うけど、俺はすぐに目の前で現金を見せて利用する意思があることを示した。すると、受付の兄ちゃんはすぐにお店のルールや超高級風俗嬢についての説明をしてくれた。やっとで、どんな風俗嬢が在籍しているのか見れると思いドキドキしながら話を聞いていたんだけど、写真は未公開と言われたんだ。しかも、金額によってすべてこちらで相手を決めると言われた。さらには、絶対に相手を不機嫌にさせるようなことを言うなと言われた。なんやかんや言われたけど、実際に超高級風俗嬢とエッチしたんだ。金額が高い割にはそこまでプレミア級の女性じゃなかった気がしたよ。